新居浜 まちゅり隊

NPO法人新居浜まちゅり隊ができるまでには、色んなドラマがありました。

ここでは、新居浜まちゅり隊設立までを紹介します!

1.新居浜にゆるキャラを創ろう!

 新居浜で河川・公園の清掃、市民団体のお手伝いのボランティア活動を行ってきた「Team浜ちょボ実行委員会」の若者達が、その3年間の活動の中で、新居浜の様々な課題を見出しました。

その新居浜の課題(郷土愛の希薄化、地域の魅力の認知度が低い…等)を解決し、県内外に市の魅力を発信し、地域活性化に繋げたいという想いから、今話題となっている“ゆるキャラ”を課題解決の1つのツールとすることを考えました。そして、『新居浜市民に愛される“ゆるキャラ”を市民の手によって産み出す』たいという想いが芽生えました。

DSCN0817(1) 

2.「新居浜ゆるキャラ制作委員会」設立

様々な世代の新居浜市民を対象に『ゆるキャラで新居浜を元気にするには?』というワークショップからスタートし、2回のワークショップを経て、2012年4月1日「新居浜ゆるキャラ制作委員会」を設立。

この委員会は、より新居浜市民に愛されるゆるキャラを制作することを目的として、10代・20代の若い世代を中心に様々な世代で構成しました。

DSCN0723(1) 新居浜ゆるキャラ制作委員会【まちゅり隊】 

3.ゆるキャライラスト募集

新居浜のゆるキャライラスト募集を6月から9月まで行い、全国各地から308作品のイラストが集まりました。集まった作品はさんさん産直市、図書館などで展示しました。

 540534_261481110624257_1318670053_n 289541_283376585101376_353044451_o

また、この頃からゆるキャラ制作や活動の資金を集めるため、さんさん産直市などで、「活動資金調達バザー」と称して、ヨーヨー釣りやフリーマーケットなどのバザーを行いました。

 

 DSCN2573(1)

4.新居浜ゆるキャラ総選挙

 集まったイラストを10月8日に行われた一次選考会において、公募によって集められた選考委員12人に採点して頂き、優秀作品3作品を決めました。

 img_0_thumb (1)img_1_thumbimg_2_thumb

一次選考にて決められた3作品について10月15日~12月23日の約2か月間、市民参加型の総選挙を行い18,551票の投票数を得た。そして、3作品の中、投票数が一番多かったものを新居浜のゆるキャラとしました。

163332_320446468061054_832635769_n DSCN8145(1)

5.新居浜まちゅり誕生!

 新居浜ゆるキャラの発表を1月27日にさんさん産直市にて発表。そして、2月9日のオフィスパーティーにて、ゆるキャラの名前の発表「新居浜まちゅり」に決定し、2月24日にさんさん産直市において、「新居浜まちゅり」のお披露目を行いました。

img_0 img_5 

6.その後

4月に新居浜ゆるキャラ制作委員会を解散し、「NPO法人新居浜まちゅり隊」 に体制を改め、新たにメンバーを募り、活動を引き継ぎました。

NPO法人新居浜まちゅり隊では、市民の手によって生み出した「新居浜まちゅり」を活用し、活動を通した様々な世代交流・新居浜の情報発信による地域活性化に取り組んでいきます。

1488156_478067412298958_313034062_n

 

 

 

新居浜まちゅり隊とはに戻る…>

 



Copyright:(C) Machuritai All Rights Reserved.